• 電気工事のプロフェッショナル

配電工事

発変電工事で6,600ボルトに下げられた電気を、電柱の上に揚げてある変圧器(トランス)で100、200ボルトに下げ、一般家庭や事務所そして工場などに送るルート造り、メンテナンスをしているのが配電工事です。雨・風・雪どんな状況でもみなさんが安定した電気を使えるよう日夜、大空を舞台に仕事をしています。最近では、駅前及び高田公園等でこの設備を土の中に埋めて景観上考慮された工事も進められています。

詳しくはこちら

送電線に伝わってくる150,000ボルトの電気を6,600ボルトの配電線に使えるよう変換する場所(変電所)で、変圧器等様々な機器のメンテナンスをしているのが、発変電部門です。取扱う電圧が高い為、変圧器などの機器の大きさには目を見張るものばかりです。変電所という閉鎖的な中での作業ですが、間違えば作業に携わる人命は愚か、電気を使われている多くのみなさんにご迷惑をおかけする仕事です。その作業に携わる人間同士の信頼関係が、電気を安定して使ってもらえる信用にもつながると考え日々の作業に取組んでいます。

詳しくはこちら

情報通信部門では、東北電力様の配電設備における操作用メタルケーブル等の新設及びメンテナンスや、東北インテリジェント通信様の光ファイバーケーブルによる回線提供、光ネットワークの構築等、(株)ユアテック様の監督・技術指導の下、工事の一端を担わせて頂いております。

詳しくはこちら

内線工事

毎日の生活の中で電気は、無くてはならない物に成っております。最近テレビなどでサバイバルが持て囃されているようですが普通の人にとってはこの21世紀には停電になるととご飯も無い、おかずも無い、味噌汁も無い…etc

詳しくはこちら

所在地

株式会社 城東電工

〒943-0153
新潟県上越市鴨島1-3-17
TEL:025-525-5100

MAP(GoogleMap)